小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
[指標] ダウ&ナスダック 騰落レシオ
2009-07-22 Wed 20:00
■ダウ&ナスダック 騰落レシオ

http://www.h6.dion.ne.jp/~limbland/NY.htm


ダウとナスダックの騰落レシオ です

現在のダウやナスダック市場の株が買われすぎなのか売られすぎなのかがわかります

売られすぎならば近いうちにダウは上昇する可能性が高くなりますし

同時に日経平均もあがっていく可能性が高くなります



買われすぎだと近いうちにダウは下がる可能性が高くなりますし

同時に日経平均も近いうちに下がる可能性が高くなります



株は際限なく買われたり際限なく売られたりすることはありません

買われすぎ売られすぎどちらにしても限界があるので

その限界に来ているのかそうでないのかを知るのにはとても重要な指標になります

ぜひ定期的にチェックしましょう!
別窓 | [投資] よく利用するサイト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<[売買動向] トレーダーズ・ウェブ 外資系証券売買動向 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 国際テクニカルアナリスト 福永博之さんのセミナーにて バリュー株とリスク管理>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。