小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
(一時固定)[投資本] スノーボール ウォーレン・バフェット伝
2011-02-01 Tue 01:00
最近、スノーボール ウォーレン・バフェット伝を買いました。

スノーボール ウォーレン・バフェット伝」(The Snowball: Warren Buffett and the Business of Life

スノーボール (上) ウォーレン・バフェット伝
スノーボール (下) ウォーレン・バフェット伝
The Snowball: Warren Buffett and the Business of Life 洋書
The Snowball: Warren Buffett and the Business of Life オーディオブック版


スノーボール ウォーレン・バフェット伝1




ウォーレンバフェットは私が最も尊敬している投資家です。

バフェットは2008年世界長者番付1位になった、世界最大の投資家で、オマハの賢人とも呼ばれています。※詳しくはこちら(Wiki)

世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの会長兼CEOを務めています。バークシャー・ハサウェイは2010年12月、 Financial Times Global 500 December 2010で時価総額12位に入っています。GEやウォルマートより大きな企業で、これは日本企業のトヨタ(約11兆4,818億円)より大きな企業体です。

Financial Times Global 500 December 2010

順位  企業名  国名  主な産業  時価総額(百万米ドル)
1 エクソンモービル(米)  石油・天然ガス  368711.5
2 ペトロチャイナ(中)  石油・天然ガス  303273.6
3 アップル(米)  ハードウェア&機器  295886.3
4 BHPビリトン  オーストラリア / 英国  鉱業  243540.3
5 マイクロソフト(米)  ソフトウェア  238784.5
6 中国工商銀行(中)  銀行  233369.1
7 ペトロブラス  ブラジル  石油・天然ガス  229066.6
8 中国建設銀行(中)  銀行  222245.1
9 ロイヤル・ダッチ・シェル(蘭)  石油・天然ガス  208593.7
10 ネスレ(スイス)  食品  203534.3
11 チャイナ・モバイル(中)  電気通信  199268.9
12 バークシャー・ハサウェイ(米)  保険・投資  198306.5
13 ゼネラル・エレクトリック (GE)(米)  コングロマリット  194874.7
14 ウォルマート(米)  小売  192098.3
15 シェブロン(米)  石油・天然ガス  183634.1
16 IBM(米)  コンピュータ  182328.8
17 HSBC(英)  銀行  180288.8
18 プロクター・アンド・ギャンブル (P&G)(米)  一般消費財  180071.9
19 AT&T(米)  電気通信  173635.7
20 ヴァーレ(伯)  鉱業  170158.6
21 ジョンソン・エンド・ジョンソン(米)  医療  169855.6
22 JPモルガン・チェース(米)  銀行  165827.3
23 ウェルズ・ファーゴ(米)  銀行  162658.8
24 オラクル(米)  ソフトウェア  158140.6
25 ノバルティス(スイス)  医療  155500.1




バフェットは2006年に資産の85%をビルゲイツのビル&メリンダ・ゲイツ財団に寄付するとして話題になりました。また、最近ではバフェット氏とマイクロソフト会長のビル・ゲイツ氏が立ち上げた慈善キャンペーン「ギビング・プレッジ」を主催しています。「ギビング・プレッジ」基金の総額は3037億5000万=25.4077792兆円(2010年12月10日の為替レート)だそうです。最近米ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)フェースブックの創設者マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者がギビング・プレッジに同意して資産の過半を寄付することに署名をしたことでも話題となりました。


バフェットは、様々な投資格言を発する人でも有名で、投資の本質を突いた名言をたくさん残しています。例えば、バフェットの格言に「人が貪欲になっているときに恐る恐るいき、人が恐る恐るいくときに貪欲にいく」というのがあります。これは、人々が金融危機や大不況の時はリスク資産から資金を引き上げて、逆にバブルのときはリスク資産に資金を入れるというような行動を取ることへ対して、賢明なる投資家は逆の行動をとらなければいけないというのバフェットらしい表現の仕方です。その言葉通り、100年に1度の金融危機といわれた2008年のリーマンショック後の金融危機で、多くの人が恐怖に駆られて株式などのリスク資産を投げ売っているときにバフェットは賢明に買いに走りました。バフェットはこのように、多くの一般人や負ける投資家とは行動パターンが違うのです。これが賢明なる投資家といわれるゆえんです。


バフェットは今まで自分自身で本を出したことはありません。今回初めて、シュローダー,アリスという方の5年間密着取材を受けて、バフェット自身が語りました。この本のためにバフェットは300時間以上もインタビューに応じたそうです。それが本書です。バフェット自身が語った最初にして最後の本ということで投資をしている人にとっては貴重だと思います。特に、バリュー株式投資という投資方法をとっている人にとっては必読ともいえるでしょう。


日本版は2冊に分かれています。かなり分厚いです。1冊2500円もしますから結構高いです。ですが、投資というのは勉強をして正しい方法で行えば資産を増やせる行為ですから、ウォーレンバフェットの声が直接聞けるこの本はかなり貴重ではないでしょうか。


日本版は洋書に遅れて販売されたので、先に洋書のほうを買って辞書を引きながら読んでいました。しかし、英語力がないのでほとんど意味がわかりませんでした(笑)そこでオーディオブックという洋書を朗読したCDがアメリカでは発売されていたので、オーディオブックを買いCDを聞きながら洋書を読むことにしました。日本語版を読み終わってから英語の勉強にも使えるので買ってよかったと思っています。



以下が買ったものです。

★日本語翻訳版 

スノーボール (上) ウォーレン・バフェット伝
スノーボール (下) ウォーレン・バフェット伝
日本語翻訳は2冊で出版されています。

スノーボール ウォーレン・バフェット伝1

スノーボール ウォーレン・バフェット伝2
かなり分厚いです。



★洋書 The Snowball: Warren Buffett and the Business of Life 
これは洋書です。洋書は一冊になっています。

スノーボール ウォーレン・バフェット伝3



★ オーディブック(CD)
The Snowball: Warren Buffett and the Business of Life オーディオブック版


こちらはオーディオブックで8枚のCDになっています。音楽ではなく、洋書を専門のナレーターが英語で呼んだものです。アメリカでは国土が広いので、車で走りながらオーディオブックを聞くのが一般的なようです。

オーディオブックと洋書とあわせて読むと英語の勉強にもなるので、英語の勉強をしたい人にもおすすめとなっております(笑)

スノーボール ウォーレン・バフェット伝
スノーボール ウォーレン・バフェット伝





┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘
別窓 | [投資] 投資本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<11/02/03 日経225先物手口(欧州系+北米系+国内系)チャート | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 11/01/30 日経平均株価+日経225先物手口>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。