小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
09/12/03 ついてない一日
2009-12-03 Thu 16:30
東証一部
値上がり銘柄数 : 1531
値下がり銘柄数 : 107
変わらず :44
騰落レシオ : 75.54%


今日は日経平均が異常な上昇をしました。9,977.67円 (+368.73円 +3.84%)海外の株が大して上がっていないのに少し違和感のある上昇の仕方でした。輸送用機器などは信用売りが大量に入っていたので踏み上げと、上昇についていく買いであがっていったのでしょうか。

寄り付き前から外国人の大量の買いが入っていましたが、日経平均はまだ9000円台なので外国人の買いが入ったのだと思います。しかし、こんな急激に上昇するなら、なぜわざわざ9000円まで一度下げたのかがわかりません。彼らは下げでも利益を出したのでしょうか。個人投資家は資金力ではどうしようもありませんから、流れについていくしかないのでしょう。

おそらく今日の急激な上昇で信用の売りが大量に入って、明日は週末で本当なら手じまい売り相場となるところ、踏み上げ相場になりそうですね。ダウが上昇すればより強気に踏み上げ相場になりそうです。

野村證券がPBR1倍割れしたときに買っていたのですが、最近だましの下げでストップロスに引っかかって売れてしまいました。今日まで持っていたらかなりの利益が出たのに残念でなりません。改めて自分は下手だなあと思いました。

しかも今日は、日経平均の大幅な上昇にもかかわらず持っている銘柄はほとんど上がらず(笑)大型はかなり上昇しましたが小型は小幅な上昇に終わりました。さらに、ある新安値銘柄を買ったらそこから暴落して10万以上の損失が出ました。利益分が全部消えました。日経平均の上昇にかかわらず何の利益も得られない日でした(笑)つらいです。

ほしいと思っていた銘柄でユビキタスエナジー<3150>という銘柄が11月19日に上場来最安値になったので、これはチェックと思い、新安値はさらに下がる(はず)という法則の元、指値で待っていたらさっぱり下がらず(笑)そのまま900円→1190円と上昇してしまいました。失敗。難しすぎるー。



・9000円に向かう下げで大幅な損失を出し
・10000円に向かう上昇相場では利益がほとんど出ず
・ストップロスのつけ方を間違い大きな機会損
・新安値銘柄を買えばさらに損失が出て
・新安値銘柄を買おうと指値で待っていたら買えないまま大きく上昇し機会損

ボロボロですね(笑)




優待銘柄は

昨日書きましたプレナス<9945>が上昇しました。いまだPBR0.84倍ですからまだ割安だと思います。

ほかに欲しい銘柄は王将フードサービス<9936>モスフードサービス<8153>サイゼリヤ<7581>などがあります。

でも私の基準では割高でまだ買えていません。ほしい銘柄は下がらず、上がってほしい銘柄は上がらず。難しいです。皆さんはほかにお勧めの割安優待銘柄はありますか?ありましたらぜひ教えてください。






■業種別チャート 091203
業種別チャート 091203



┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃ ★お役に立てましたらクリックしてくださると幸いです  ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘

別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<09/12/03 各種チャート更新しました | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 09/12/02 株主優待その2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。