小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
10/01/05 頑張れ日本!
2010-01-05 Tue 17:00
長期で見た世界の株価指数です

世界株指数


日本に注目!

すごく出遅れています(笑)

短期間で見ても出遅れているといわれていますが、長期間で見ると一目瞭然

89年から日本の経済や科学技術力は進歩していないのでしょうか?

そんなことはありません

バブルを超えても良いはず

企業が資金調達をしてもっと研究開発や設備投資にお金をかけられるようになればよいと思います

そのためには、政府は早く日本の1400兆円の眠っている金融資産を

市場に流れるような政策を採ってほしいと思います

もちろん短期的にではなく長期的にです

日本人は89年のバブル崩壊の記憶があって、

投資というのは恐ろしく愚かなものだと思っている人もまだいるのでしょうか





ストックボイスに取締役 兼 代表執行役社長 斉藤惇 さんか出ていました

東京証券取引所 取締役 兼 代表執行役社長  斉藤惇
東京証券取引所 取締役 兼 代表執行役社長 斉藤惇氏

「日本人はもっと日本に自信を持っていい」とおっしゃっていました。

そのとおりだと思います

日本人が日本の将来に悲観視して日本に投資しないで、誰が投資するというのでしょうか

株式市場の三分の二を外国人に握られているというのは本当は情けない話なのだと思います

失われた10年20年を取り戻して早く世界に追いついて追い越したいものです



■業種別チャート 100105
業種別チャート 100105


┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃★クリックしてくださるとやる気が出てチャート更新頻度が増します(笑) ┃
│                                   │
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘



別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 |
<<10/01/06 企業トップの10年日経平均予想は8000円―1万4000円 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 10/01/04 原油がまた高騰>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。