小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
10/01/15 今日の市況
2010-01-15 Fri 15:10


■東証一部騰落レシオ
値上がり銘柄数 : 795
値下がり銘柄数 : 720
変わらず     : 170
騰落レシオ    : 114.97%

■市況
日経平均      : 10,982.10 +74.42
日経225先物期近 : 10,970 +80
日経300       : 197.22 +1.62
東証2部指数    : 2,106.52 +0.56
大型指数      : 983.66 +9.79
中型指数      : 1,016.70 +4.69
小型指数      : 1,385.04 +1.67
TOPIX        : 966.40 +7.39
日経JQ平均    : 1,192.70 +2.11
JQ指数       : 49.40 +0.58
Jストック      : 1,032.01 +19.17
マザーズ指数   : 421.89 +7.40
ヘラクレス指数   : 562.43 +3.41
NYダウ        : 10,710.55 +29.78
NASDAQ       : 2,316.74 +8.84
ドル/円        : 91.10

■寄り付き前外資系動向(万株)
 売り   : 1,650
 買い   : 2,300
 差し引き : 650





出来高を伴っての日経平均上昇。良い傾向だと思います。外国人についていきましょう。経営者の方は2番底を強力に主張していたので、個人の方は早い段階から売りに出ていたので、外国人は個人が売ってくると読んでいたのでしょう。その逆を行った形だと思います。私は常日頃外国人の売買動向を注視していたので、乗り遅れは防げました。(ただし、ストップのつけ方が下手なので何銘柄かは機会損をしています(笑))

短期売買はしないので割高になった銘柄を売って割安銘柄を12月1週からのこの機会に買いました。このままうまく上昇してくれるのはわかりません。今年は下落調整はあると思いますが、今年はリーマンブラザーズ破綻直前2008年09月12日12214.76円 までは戻るかなと思っています。

前の日記での私の予想は1万1000円までは上昇すると思っていたので、ようやくそのあたりに差し掛かりました。来週はどうなるかわかりませんが、金曜のダウの行方と月曜寄り付き前の外国人の売り買いの様子で調整なのかが、そのまま上昇継続なのか判るような気がします。

次に上昇が止まって下落に転じると今度は待っていましたとばかりに個人の人が買いに回りますので、短期売買の人はそういうところこそ売りかなと思います。


┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃ ★お役に立てましたらクリックしてくださると幸いです  ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘
別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 |
<<10/01/15 投資主体別売買動向 2010年1月1週(1月4日~1月8日) | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 10/01/14 チャート更新しました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。