小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
(続)踏み上げ相場
2009-07-30 Thu 23:20

先日、日経平均は踏み上げ相場で10500円まで行くのではないかと予想しましたが
ヨーロッパもダウも堅調に上昇しています
本当に行きそうな気がします

信用売りが大量に入っていて貸借倍率0.01倍になっているような銘柄は
踏み上げ相場になる確率が高いです

わたしはバリュー株投資に変更してから賢明なる投資家(笑)
を目指していますので踏み上げ相場はやっていませんが
踏み上げ相場は高い確率で利益が出ます(笑)

リスクはありますが貸借倍率が0.01倍になっているような銘柄は
寄り付きか寄り付き後、上昇しそうなら買ってみると利益が出ます
もちろん買ったらストップロスを入れるのを忘れないようにしてください

大口がどんどん踏み上げていって
それに耐えられなくなった信用売りをしていた人たちがどんどん買い戻すので
株価は上昇し続けます

ただし、もし一気に下がり始めたら
また戻ってくるまでまとうなどとは考えず
遠慮なく損切りする勇気が必要です
そうしないと損失が莫大に膨らみます

たとえば先日も紹介いたしましたが
7269 スズキ は今日も4.6%近い上訴湯です
さらに踏み上げ相場になりそうな予感がします

ただ、踏み上げ相場の場合崩れると一気に下に行きますので
やるなら日計り商いになるのでしょう
バリュー株投資にこだわってない人はやってみるのもよいかもしれません



(注)投資の判断はご自身の責任でお願いします
別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<レーティングは逆指標に読みましょう | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | [今日の損益] 090730>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。