小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
10/08/28 日経平均株価(ドル・ユーロ換算)+日本国債利回り+無担保コール翌日物+米国金利チャート
2010-08-28 Sat 23:59
■日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)(3年)チャート(10年08月28日)
日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)(3年)チャート(10年08月28日)

■日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)チャート(基準2009年3月10日)(10年08月28日)
日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)チャート(基準2009年3月10日)(10年08月28日)

チャートを操作して、ドル円だと1ドル=100円、ユーロ円だと1ユーロ=125円程度で現在の日経平均の水準に落ち着くところを見ると、相当な円安にならないと、海外投資家からは割安と見られないかなという感じがします。

日経平均が上昇する鍵は、円高是正にあると言ってもよいでしょう。市場の2/3を握る海外投資家から見て割安な市場なのかどうなのか。輸出企業が多い日本では企業の業績にとっても、株価にとっても円安になることが大きなプラス材料でしょう。金融緩和策が出れば上がるかもしれません。もしくは金利の引き下げでしょう。

金利のチャートを見ると

■日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(4年)(10年08月28日)
日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(4年)(10年08月28日)

■日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(10年)(10年08月28日)
日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(10年)(10年08月28日)


無担保コール翌日物が01年~04年までゼロ金利に近かったですが、現在はわずかに0.1%あたりにあります。もしこれをゼロ金利にすれば少しは円安に持っていけるかなと思いますが、アメリカのFFレートを見てもまだもう一段の下落余地があるので、FFレートがゼロ金利にされた時のための最後の策としてとっておいているのでしょうか。


米国金利を見てみると


■ダウ工業株30種平均+FFレートチャート(10年08月28日)
ダウ工業株30種平均+FFレートチャート(10年08月28日)

■ダウ工業株30種平均+米国債2-10年債利回り差チャート(10年08月28日)
ダウ工業株30種平均+米国債2-10年債利回り差チャート(10年08月28日)

■ダウ工業株30種平均+米国債利回りチャート(10年)(10年08月28日)
ダウ工業株30種平均+米国債利回りチャート(10年)(10年08月28日)


金利はまだ下げ余地ありです。11月の米中間選挙に向けて株高演出のために、また、景気が悪くなれば追加金融緩和・金利引き下げという手段をとってくる可能性もないとは言えません。そうなるとますます日米金利差が縮小してドル安円高になり、日本の株価にとってはマイナスでしょう。その最後の手段の対抗策のために日本の政府はなかなか具体策を出さないのかもしれません。


私が注目しているポイントは
・日銀総裁がアメリカから帰ってきて追加経済対策の基本方針を8月31日に決定

(日経)菅直人首相は27日午後、訪米中の白川方明日銀総裁が帰国次第、速やかに首相官邸で会談すると説明した。日銀には「機動的な金融政策を期待する」と表明した。
(日経)追加経済対策の基本方針を8月31日に決定し、それに基づく具体策を速やかにまとめると説明した。内容については(1)円高や海外経済の減速など「下振れリスク」への対応(2)即効性があり、需要・雇用創出効果の高い施策を実施――との方向を示した。


・9月6~7日金融政策決定会合
・民主党代表選(9月1日告示⇒14日投開票)
・小沢氏当選なら郵政改革法案成立⇒金融株安



┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘
別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 |
<<10/09/02 3市場信用取引残高+信用倍率+信用評価損益率 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 10/08/24 NYダウ+NASDAQ+金利関連のチャート>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。