小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
10/09/12 日経平均関連チャート21個更新
2010-09-12 Sun 22:30

■日経平均ローソク足(10年09月12日)
日経平均ローソク足(10年09月12日)

■日経平均ローソク足(03年1月~)(10年09月12日)
日経平均ローソク足(03年1月~)(10年09月12日)


日付       始値   高値   安値   終値
2010年08月20日 9,239.36 9,287.50 9,169.17 9,179.38
2010年08月23日 9,147.24 9,171.42 9,090.96 9,116.69
2010年08月24日 9,024.60 9,069.22 8,983.52 8,995.14
2010年08月25日 8,904.44 8,949.41 8,807.41 8,845.39
2010年08月26日 8,908.02 8,910.62 8,834.09 8,906.48
2010年08月27日 8,811.47 9,021.75 8,810.46 8,991.06
2010年08月30日 9,141.45 9,280.70 9,117.87 9,149.26
2010年08月31日 8,998.80 9,008.36 8,819.26 8,824.06
2010年09月01日 8,833.32 8,932.15 8,796.45 8,927.02
2010年09月02日 9,069.62 9,083.37 8,958.81 9,062.84
2010年09月03日 9,097.59 9,141.09 9,050.83 9,114.13
2010年09月06日 9,199.99 9,303.00 9,173.38 9,301.32
2010年09月07日 9,232.02 9,311.02 9,206.81 9,226.00
2010年09月08日 9,098.86 9,105.89 8,997.63 9,024.60
2010年09月09日 9,120.54 9,136.26 9,069.93 9,098.39
2010年09月10日 9,132.25 9,291.50 9,132.25 9,239.17


日経平均はいまだ200日移動平均線から「-8.36%」も乖離しています。夏休みも終わり徐々に売買代金も回復してきてよさそうな時期ですがいまだに個人の資金は株式に向かってないようです。


------------------------------------------------------------------------------------

■日経平均+移動平均線乖離率チャート(10年)(10年09月12日)
日経平均+移動平均線乖離率チャート(10年)(10年09月12日)


■日経平均+移動平均線乖離率ローソクチャート(3年)(10年09月12日)
日経平均+移動平均線乖離率ローソクチャート(3年)(10年09月12日)

日付      5日 5日乖離 25日 25日乖離
2010年08月20日 9,228.19 -0.53% 9,427.99 -2.64% 
2010年08月23日 9,212.19 -1.04% 9,416.32 -3.18% 
2010年08月24日 9,178.89 -2.00% 9,404.11 -4.35% 
2010年08月25日 9,099.86 -2.80% 9,386.77 -5.77% 
2010年08月26日 9,008.62 -1.13% 9,374.19 -4.99% 
2010年08月27日 8,970.95 0.22% 9,356.60 -3.91% 
2010年08月30日 8,977.47 1.91% 9,342.42 -2.07% 
2010年08月31日 8,943.25 -1.33% 9,315.51 -5.28% 
2010年09月01日 8,959.58 -0.36% 9,282.46 -3.83% 
2010年09月02日 8,990.85 0.80% 9,257.13 -2.10% 
2010年09月03日 9,015.46 1.09% 9,240.21 -1.36% 
2010年09月06日 9,045.87 2.82% 9,229.45 0.78% 
2010年09月07日 9,126.26 1.09% 9,210.73 0.17% 
2010年09月08日 9,145.78 -1.32% 9,192.14 -1.82% 
2010年09月09日 9,152.89 -0.60% 9,169.92 -0.78% 
2010年09月10日 9,177.90 0.67% 9,153.80 0.93% 


日付       75日 75日乖離 200日 200日乖離
2010年08月20日 9,681.81 -5.19% 10,140.83 -9.48%
2010年08月23日 9,665.17 -5.67% 10,136.04 -10.06%
2010年08月24日 9,644.70 -6.73% 10,131.56 -11.22%
2010年08月25日 9,623.82 -8.09% 10,125.61 -12.64%
2010年08月26日 9,603.99 -7.26% 10,121.13 -12.00%
2010年08月27日 9,582.26 -6.17% 10,116.87 -11.13%
2010年08月30日 9,564.75 -4.34% 10,114.03 -9.54%
2010年08月31日 9,545.93 -7.56% 10,109.20 -12.71%
2010年09月01日 9,528.39 -6.31% 10,104.79 -11.66%
2010年09月02日 9,513.40 -4.74% 10,100.75 -10.28%
2010年09月03日 9,501.18 -4.07% 10,096.96 -9.73%
2010年09月06日 9,494.74 -2.04% 10,094.45 -7.86%
2010年09月07日 9,487.64 -2.76% 10,091.72 -8.58%
2010年09月08日 9,481.84 -4.82% 10,087.89 -10.54%
2010年09月09日 9,476.18 -3.99% 10,084.73 -9.78%
2010年09月10日 9,470.84 -2.45% 10,082.55 -8.36%

------------------------------------------------------------------------------------



■日経平均+ドル円チャート(10年)(10年09月12日)
日経平均+ドル円チャート(10年)(10年09月12日)


■日経平均+ドル円チャート(10年)(10年09月12日)傾向
日経平均+ドル円チャート(10年)(10年09月12日)2

円高は継続。日米金利差は縮小したままなので円高はなかなか解消しません。菅直人氏が首相継続になるとおそらく円高はまだまだ継続すると思われます。小沢氏は断固たる姿勢をとるといっていますが、菅氏周辺はいまだ「大な関心をもって極めて注意深く見守る」というようなことしか言っていません。発言も変わってないので投機筋には狙われているでしょう。

したがって

■日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)チャート(基準2009年3月10日)(10年09月12日)
日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)チャート(基準2009年3月10日)(10年09月12日)


■日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)(3年)チャート(10年09月12日)
日経平均株価+日経平均株価(ドル・ユーロ換算)(3年)チャート(10年09月12日)

ドルやユーロ換算ではまだまだ割安になってない日経平均を、円安になることを見越して海外投資家が買ってくるのはもう少し先かと思います。

------------------------------------------------------------------------------------

■日経平均+騰落レシオ(4年)チャート(10年09月12日)
日経平均+騰落レシオ(4年)チャート(10年09月12日)

■日経平均+騰落レシオ(00年~)チャート(10年09月12日)
日経平均+騰落レシオ(00年~)チャート(10年09月12日)


先日も書きましたが

>最近騰落レシオにひずみが出てる気がします。2009年11月27日のドバイショックの時日経平均株価は9081.52円で騰落レシオは57.68%でした。

>最近は個別銘柄がわずか1%未満で上昇銘柄が増えていて日経平均株価はほとんど上昇せず日経平均株価9098.39円で騰落レシオ92.54% となっています。

>騰落レシオはあくまで値上がり銘柄数と値下がり銘柄数の数で決められるので、株価が低迷したまま少しずつ騰落レシオが上昇していくこの状態が続くと、いよいよ相場が転換して日経平均が上昇し始めた時に早めに過熱感(120%)を示すようになるかもしれません。しかしその時に過熱感だと判断して売ってしまうのはのは誤りになるでしょう。今は株価が大して上がらないのに沸々と騰落レシオが上がっている状態ですので、日経平均が大幅に上昇した時の騰落レシオ過熱感に騙されないように、早めに処分するような失敗をしないようにしたいところです。

まだこの傾向が継続だと思います。


------------------------------------------------------------------------------------

■日経平均+日経平均(過去)チャート(10年09月12日)
日経平均+日経平均(過去)チャート(10年09月12日)
少し日経平均が持ち直してくるとかこのチャートと似通っていますね。若干5月から下落気味ですが、過去の動きは繰り返すこともあるようです。ダウの過去チャートを見ても結構似た動きをしています。


------------------------------------------------------------------------------------
■日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(4年)(10年09月12日)
日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(4年)(10年09月12日)


■日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(10年)(10年09月12日)
日経平均+日本国債利回り+無担保コール翌日物チャート(10年)(10年09月12日)

小沢さんが民主党選挙に立候補してから国債が売られ始めました。金利が上昇しています。小沢さんだと国債増発懸念があるそうです。でもマスコミの誘導もあり菅氏優勢との報道がなされているので、菅氏が首相継続となればまた国債買い継続でしょうか。となると2002年9月の時のような一時的な国債売り(金利上昇)に過ぎないのかもしれません。


------------------------------------------------------------------------------------
■日経平均+売買代金チャート(10年09月12日)
日経平均+売買代金チャート(10年09月12日)

先日はメジャーSQだったので売買代金が上昇しましたが、最近は1兆円割れが継続しています。夏休みは終わったのに投資家が戻ってきません。しかしまだ企業が増収増益を続けているのなら、売られて割安な時期に買っておくのがベストだと思います。投資家とは不思議なもので、割安の時に買わないで、株が買われて割高になると徐々に集まってくるのです。でもバフェットはそんなやり方はしません。

------------------------------------------------------------------------------------

■日経平均+寄り付き前外資系動向チャート(10年09月12日)
日経平均+寄り付き前外資系動向チャート(10年09月12日)

直近は海外投資家が買ってきているようです。

■日経平均+投資主体別売買動向チャート(2010年09月1週)
日経平均+投資主体別売買動向チャート(2010年09月1週)

投資主体別売買動向や寄り付き前外資系動向を一緒に見ると大体の傾向が分かります。日経平均を動かすほどの強い力を発揮するのは海外投資家なので、短期売買をしている人は海外投資家の動きは注目したほうがよいでしょう。

中長期の人も、海外投資家が大幅に売りこしてきて割安になったところをさらに割安の指値で買うという方法があるので見ておいたほうがよいでしょう

------------------------------------------------------------------------------------

■日経平均+新高値・新安値チャート(10年09月12日)
日経平均+新高値・新安値チャート(10年09月12日)

直近は新安値銘柄が徐々に減ってきました

新高値・新安値の動向は株価の変動に連動しているので注目したほうがよいでしょう。新高根が増えてくれば上昇傾向になります。

------------------------------------------------------------------------------------
■日経平均+NT倍率チャート(10年09月12日)
日経平均+NT倍率チャート(10年09月12日)

■日経平均+TOPIX騰落率チャート(10年09月12日)
日経平均+TOPIX騰落率チャート(10年09月12日)

NT倍率 (日経平均÷Topix)はいまだに高いまま。まだまだTopixに影響するメガバンク株などが買われていない証拠です。現に、利回り4%近くで推移しているくらい買われていません。中長期で見るなら私は銀行株は買いだと思っています。実際に指値で売り込まれたときは買っています。

------------------------------------------------------------------------------------

そのほかのチャート


■日経平均+裁定取引に係る現物株式の売買チャート(10年09月12日)
日経平均+裁定取引に係る現物株式の売買チャート(10年09月12日)


■日経平均+前日比チャート(10年09月12日)
日経平均+前日比チャート(10年09月12日)





┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘
別窓 | [投資] チャート関連 | コメント:0 |
<<10/09/13 世界人口 政府は外需主導から内需主導へ転換するというが・・・ | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 10/09/09 日経平均各種チャート更新>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。