小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
11/02/03 日経225先物手口(欧州系+北米系+国内系)チャート
2011-02-03 Thu 23:20
先日、日経225先物手口のデータをチャート化したものを掲載しました。今回は個別の証券会社を地域ごとにまとめたチャートも作ってみました。

数値をそのまま描写すると上下にザクザクとしたチャートになって見にくいので、20日の平均を取ってさらにその5日平均で算出しています。ほかにも方法があればいろいろやり方を変えて見やすいものに変えていきます。


■日経平均株価+日経225先物手口(欧州系+北米系+国内系)
日経平均株価+日経225先物手口(欧州系+北米系+国内系)チャート(2011年02月03日)

これを見てみると、欧州系と国内系の先物の手口は逆になっている事が分かります。海外機関投資家と国内機関投資家は現物も逆相関の動きをするといわれますが、先物の手口も同じようです。欧州系と国内系は見事に逆相関になっていますね。

欧州系は2~3ヶ月で逆のポジションになるようです。

北米系は比較的長い期間売り越し傾向だったり買い越し傾向だったりするようです。チャート化して初めて分かりました。


個別の証券会社の動向を見ても市場に圧倒的な影響力を持つ特定のものがないので流れはつかみにくいです。でも、欧州系、北米系、国内系と地域ごとに分けてみるとなんとなく流れが分かるような気がしてきました。

国内の2/3は海外機関投資家の同行が影響するといわれているので、先物手口も見てみると、やはり日経平均と相関関係があるようです。

欧州系の先物動向が日経平均に影響度が多いような気がします。




■日経平均株価+日経225先物手口(欧州系)チャート
日経平均株価+日経225先物手口(欧州系)チャート(2011年02月03日)

バークレイズ以外は先物を売っているようです。



■日経平均株価+日経225先物手口(北米系・中東系)チャート
日経平均株価+日経225先物手口(北米系・中東系)チャート(2011年02月03日)

ゴールドマンが平均では大きく買い越ししているようです。しかし、直近2日は売り越しに転じてきているので今後日経平均も影響しそうな予感がします。

■日経平均株価+日経225先物手口(国内系)チャート
日経平均株価+日経225先物手口(国内系)チャート(2011年02月03日)





┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘
別窓 | [投資] チャート関連 | コメント:0 |
<<11/02/20 求められているのは経営能力ある政治家 1 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | (一時固定)[投資本] スノーボール ウォーレン・バフェット伝>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。