小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2009年7月パフォーマンス
2009-08-01 Sat 00:20
7月前半まではかなり評価額が上がりました。しかし7月後半から日経平均が上がるにつれ踏み上げ相場になってきたようで、割高銘柄が変われ、割安銘柄が売り込まれるという展開になりました。したかってバリュー株投資の私は資産減少となり7月は+200万 位の成績になりました

PERが100倍~の銘柄が買われてます。2191 テラのPERは249.26倍・・・約250年分の利益を織り込んだ価格。常識的に考えればおかしい価格です。

さらにさらに探せば

9601 松竹のPERは163倍・・
9861 吉野家のPERは325倍・・・
6981 村田製作所のPERは1040倍・・・・

村田製作所来期が赤字予定なので仕方ないといえばそのとおりなのですが、でもけして割安銘柄とはいえませんよね。

こんなおかしい株が上がってるのに、バリュー株投資家の私が(笑)買ってるのは、業績がよくて、有利子負債が少なくて株主資本比率が高くてほかにもよい条件がそろっているのに割安な銘柄はPER 5~10倍未満です。PBRもほとんど1.0倍割ってます

なのに売られるのですよ・・・ここが株の難しいところですが。8月はまず保証金維持率を下げて、それから改めてバリュー株を買うことにします。

別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<[今日の損益] 090804 勝ち | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | [今日の損益] 090731>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。