小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
11/04/13 DIY関連銘柄
2011-04-13 Wed 18:10
地震などの震災が起こると真っ先に注目されるのが住宅関連・土建関連・建機関連・重機関連。ですが、それらは連想しやすいのであっという間に高値になり高値掴みになりやすいです。世間に流布されるころには遅いということでしょう。

連想できそうですが意外と注目されてないですが、今後需要がでるのはDIY関連です。DIYとは「専門業者に任せずに自らの手で生活空間をより快適に工事しようとする概念」だそうです。要するに壊れた家や家具を自分で直そうという概念です。

実際私自身がボランティアに行くので被災地域の家々を見てきています。どういう状態かと言うと被災地は家や家具がかなり壊れています。屋根が落ちたり、壁が落ちたり、塀にヒビが入ったり、壁にヒビが入ったり、トタンがはがれたり、家具が損傷したりしています。しかも今回の震災は広範囲にわたっているので震災地域に広く影響しているので、かなりの数、家や家具を修理しないといけない状態になっています。

ということは、震災が落ち着いてくると自分自身で家や家具を直す人が出てきますし、自分で直せないにしても工務店もホームセンターなどで物品を調達しだします。需要は想像以上にかなりあるでしょう。という連想から、人々が土建関連や建機関連に目がいっている間、私は割安な銘柄を探していました。

こんな大規模震災中、投資なんてけしからんと思われるかもしれませんが、投資はけしてギャンブルではありませんし、企業を応援することにもなります。被災地域の企業を応援するという意味でも長期で投資するのはよいことだと思います。私自身は投資の利益は元本以外は寄付するつもりで運用しているので、投資をしてもバチは当たらないでしょうか(笑)皆様も利益が出たら少しは義援金に寄付をお願いいたします。

【日本赤十字社】東日本大震災義援金を受け付けています
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

■取扱期間
 平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)

■義援金窓口 
 通常払込み(ゆうちょ銀行・郵便局)
 銀行振込
 クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easy
 ファミリーマート「Famiポート募金」



ということでホームセンターやDIY関連はざっと探したところ以下の銘柄があります


■DIY関連     PER  PBR (13日終値 YAOOファイナンスより)

DCMHD<3050>    10.45 0.51  業界首位 ※12年2月期減益予想出ました
コーナン商事<7516> 5.60 0.58  大阪地盤
ハンズマン<7636>   9.54 0.69  宮崎地盤
コメリ<8218>      16.46 0.98  新潟地盤
アークランドサカモト<9842> 7.08 0.65  新潟地盤
セキチュー<9976>   16.20 0.40  群馬地盤 DIY49%
エンチョー<8208>   15.62 0.90  静岡地盤 中京・関東
サンワドー<7430>   25.29 0.77  青森・北海道 DIY8%
ケーヨー<8168>    17.75 0.63  関東・中部・関西
ダイユーエイト<2662> 33.77 0.87  福島
ジュンテンドー<9835> 68.07 0.21  中国地方
サンデー<7450>    39.60 0.71  青森地盤 DIY16%
カンセキ<9903>    84.07 0.35  栃木地盤
ナフコ<2790>     6.78 0.39  九州・中国
くろがねや<9855>  21.85 0.42  中府拠点・神奈川・東京
リック<3147>     8.96 0.47  岡山地盤
マキヤ<9890>    18.28 0.35  静岡地盤

■家具      PER  PBR (13日終値 YAOOファイナンスより)

ニトリ<9843>    13.03 2.69  北海道地盤



これらの中で注目すべきは、

東京電力の節電の影響を受けず
震災地域の東北中心に展開(もしくは東北・関東に近い)
成長性の見込める

銘柄です。

地震や津波で家具がたくさん壊れたり流されたりしているのでニトリ<9843>は更に売り上げを伸ばすでしょう。よく知られた銘柄なので、PBRはすでに2.68倍と高くなっています。PERは15倍台(YAHOOファイナンスでは13倍台)ですが今後の更なる成長を見込めば伸びる可能性はあり、1株1万円を目指す展開はあるかと思います。割安株式投資家の私としては大きく下落したときはチャンスだと思います。

これらの中で私が注目してる銘柄は新潟地盤のDIY重視の巨大店舗「ムサシ」を運営するアークランドサカモト<9842>です。東北では山形6、宮城2展開しています。少ないように思えますが、一店舗巨大主義http://www.arcland.co.jp/)を掲げているので1店舗が大きいのです。マイナーな銘柄ですが「バブル崩壊後の20年間 営業利益増益回数ランキング 10/07/15」 という会社四季報でもおなじみの東洋経済の記事でひっそりと10位にランクインしていたりします(笑)増収増益ですが有利子負債に対して利益剰余金は潤沢であり、株主持分比率は54%台、PBRが0.6倍台、PERが7倍台(最近まで6倍台)ということで非常に割安です。社長と会長が大株主なので株価上昇にも熱心でしょう。ますますの成長を期待しています。

新潟地盤のコメリ<8218>も成長が見込めると思います。新潟(74)・東北(196)・関東(185)中心に展開しています。「バブル崩壊後の20年間 営業利益増益回数ランキング 10/07/15」でなんと1位に輝いています。PBR0.98倍、PER16.46倍(4月13日終値)です。成長性を考えると十分上昇余地ありでしょう。

サンワドー<7430>は青森ですが、DIY関連が8%なので少ないかなと思います。

ダイユーエイト<2662>福島地盤ですが有利子負債に対して利益剰余金がかなり少ないかなと心配です。株主持分比率も低いです。

ハンズマン<7636>はガイアの夜明けでも紹介されていました。DIY52%と高くよいのですが、九州展開ということで、震災需要は享受できないかなと思います。(早期に展開すれば別ですが)

大阪地盤のコーナン商事<7516>はHPで確認したところ東北や信越に展開しておらず。

業界首位のDCMHD<3050>のホーマックは青森(13)秋田(14)山形(4)岩手(23)宮城(22)茨城(10)と展開しています。需要にマッチするかもしれません。12年2月期減益予想になっているのでちょっと気になるところです。




┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘
別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 |
<<11/04/14 東日本大震災とこれから起こるかもしれない関東圏の地震と関連する、アウトドア関連銘柄 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 11/04/12 MBO・TOBについて考える>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。