小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2011/06/04 プレナス株主優待 優待+配当利回り7.90%
2011-06-04 Sat 18:00
全国で持ち帰り弁当「ほっともっと」を直営・FCで展開。和の定食を中心とした「やよい軒」も展開しています。


権利確定日 2月、8月
買物優待券(500円)
  100株以上  5枚
  1,000株以上 10枚


プレナス001

なんとプレナスの優待+配当利回りは7.90%です。

利回りとしてはかなり高いほうだと思います。

仮に東日本大震災後の2011年月15日の暴落で1050円で購入できたとしたら優待+配当利回りは9.6%です。

割安で買うことは利回り上昇に繋がります。



最近の株価はこのような状況で、ずっと低迷しています。

9945 プレナス

PBRは0.87倍で解散価値を割っています。

有利子負債はゼロ利益剰余金は590億円ほどあり財務は健全。

利益剰余金が590億円あるのに、時価総額が567億円です。割安といってもいいでしょう。

去年中国へ進出し、5年で200店舗展開計画を打ち出し拡大しています。

中国はお持ち帰り弁当の文化がないらしく、もしプレナスが成功したら一気に知名度が上がって売り上げも伸びるでしょう。

ただ、東日本大震災後福島原発事故の風評被害のため、日本食というだけで敬遠する人も出てきているので先行きは不透明ですが、何とかこの難局を乗り越えるとプレナスにとって大きな飛躍となることでしょう。

また、国内は少子化で外食需要などが減っていますが、プレナスの場合は今後高齢者が増えていくということでもし宅配弁当事業などに乗り出したらまだまだ拡大のチャンスがあるのではないかと思っています。




★将来の大震災に備えて~防災グッズ~yajirushi.gif

┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘

別窓 | [投資] 株主優待 | コメント:0 |
<<15歳からの株式投資 (1) | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 2011/06/02 タカキュー株主優待 優待+配当利回り率は5.52%>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。