小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
15歳からの株式投資 (1)
2011-06-08 Wed 16:20
『15歳からの株式投資』
15歳からの株式投資 目次 > ①株式投資のススメ

①株式投資のススメ
   ◆はじめに

金融のど素人ながら、独学で勉強してバリュー株式投資家をしている若者です。「はじめに」に書きましたとおり初めのころは勉強もせず適当に始めたので資産を何分の1にも減らし、その後反省して200冊以上の書籍を読んでさまざまな投資法を研究しウォーレン・バフェットベンジャミン・グレアム、(ウィリアム オニール、フィリップ・A. フィッシャーほか)に学び、ファンダメンタルテクニカルを駆使しながら、バリュー株式投資(+成長株式)で、短期売買をせず中長期投資を心がけて運用をしています。どこまでふやせるかはわかりませんが、いずれ投資の利益は99%寄付してビル・ゲイツ氏のように慈善基金を作るのが夢です。

お恥ずかしながらツイッターで投資についていろいろ素人発言をつぶやいていて、もし自分が15歳だったとして、株式投資も何も知らないときに、株式投資について分かりやすく教えてくれるような記事があったらいいな、と思いましたので「15歳からの株式投資」というものを書いてみることにしました。

対象となる人は、10代~22歳くらいまでの株式投資したことのない人です。15歳からとうたっていますが14歳以下が対象ではないと言うことではありません。高校生になるとバイトをする人も出てくるのでお小遣いやバイト代を貯められる頃にはじめるとよいと思い、「15歳から」としてみました。私自身が素人ですから、プロの皆さんや長年投資を行っている一般の投資家さんにとってはご存知のことばかりかと思います。その点をご了承の上よろしくお願いいたします。



   ◆偉大なる投資家達

株式投資が何なのか知る前に、まずは面白いデータから。

ウォーレンバフェット
  ⇒2008年推定資産620億ドル(約6兆5100億円)
ジム・ロジャーズ
  ⇒クォンタム・ファンド10年間 3365%のリターン 
ビル・ゲイツ
  ⇒2008年推定資産580億ドル(約6兆0900億円)
ジョージ・ソロス
  ⇒ソロス・ファンド・マネジメント2009年運用総額240億ドル
クリスティ・ウォルトン
  ⇒2010年推定資産240億ドル
マーク・ザッカーバーグ
  ⇒2010年資産69億ドル
B・N・F(日本人30代)
  ⇒2000年末160万円⇒2008年末推定資産218億円



ここに上げた莫大な資産を持つ人々は、親からの相続や宝くじで当たるなどの幸運で資産を築いた人々ではありません。ジョージソロスを除いて彼らは、多額のお給料をもらって多額の資産を築いたというわけでもありません。例えばウォーレンバフェット氏の場合、彼の会社からのお給料は年間10万ドル(2011年現在1ドル=80円換算で800万程度)です。日本の社長よりはるかに少ないのです。会社の経営者である人もいればそうでない人もいます。では彼らの共通するものは何でしょうか。

ウォーレンバフェットはバークシャー・ハサウェイ(2010年世界時価総額ランキング7位(1974億ドル))という会社の経営者でありながら大株主(投資家)です。

ビル・ゲイツはマイクロソフトの元経営者でありながら大株主(投資家)です。

マーク・ザッカーバーグは若干26歳(2010年)ですが、フェイスブックという会社の大株主(投資家)です。

クリスティ・ウォルトンはウォルマート・ストアーズという会社の大株主(投資家)です。

ジョージ・ソロスはソロス・ファンド・マネジメントの大株主(投資家)です。

ジム・ロジャーズはシンガポールに住む米国人投資家です。

B・N・F(日本人30代)も大学時代から投資を始めた投資家です。



ほんの一例ですが、彼らは親からの相続で資産を受け継いだわけではないく、ほとんど資産を持たなかった状態から莫大な資産を形成しました。これら資産を築いた人々に共通するのは「投資」「株式」という点です。

しかも「若い時点」から足を踏み入れているという点です。つまり「時間」を武器にしている点です。



   ◆100万円が17億6373万円に(複利の威力)

これから投資の世界に足を踏み入れようとしている10代の若い皆さんにはとてつもないチャンスが眠っています。もし、元本100万円 (以後1円も追加しない) を年利20%で40年複利運用した場合どうなるでしょうか。グラフで表すとこのようになります。

元本100万円年利20%40年複利運用



でも10代でさすがに100万円貯めるのは大変だ・・・そういうかたでも心配ご無用です。



   ◆100万円貯めるのは無理という人でも・・・1万円が3億6000万円になる(複利の威力)

10代で100万円を貯めるのは無理という人でも、1万円を貯めることは可能でしょう。たかが1万円と思ってはいけません。1万円はとてつもない力を秘めています。1万円(以後一切資金追加しない)を年30%で40年間複利運用するといくらになると思いますか?

なんと3億6000万円になります。ちなみに単利だと13万円にしかなりません。

複利と単利については後々説明いたします。

若い皆さんは無限大のチャンスがあります。このチャンスを利用するもしないも皆さん次第です。もし興味があるのなら、この投資の世界の扉を開けてみませんか?





まとめ

彼ら投資家の資産は
・相続で築いた資産ではない
・宝くじなどギャンブルで当たってできた資産ではない
・会社の経営者であってもお給料を貯めただけでできた資産ではない

・莫大に資産を築いた人は「投資」・「株式」・「時間」・「複利」に関連がある



お勧め参考図書

ウォーレン・バフェット
バフェットとソロス 勝利の投資学
マンガ ウォーレン・バフェット―世界一おもしろい投資家の、世界一儲かる成功のルール
最強の投資家バフェット (日経ビジネス人文庫)
史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵
[新版]バフェットの投資原則―世界No.1投資家は何を考え、いかに行動してきたか

ジョージソロス
バフェットとソロス 勝利の投資学
ソロス
ジョージ・ソロス―投資と慈善の哲学 (NHK未来への提言)

ジムロジャーズ
ジム・ロジャーズが語る商品の時代 (日経ビジネス人文庫)
冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)
冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 (日経ビジネス人文庫)
人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉

ビルゲイツ
思考スピードの経営 - デジタル経営教本 (日経ビジネス人文庫)
ビル・ゲイツ未来を語る
ビル・ゲイツ立ち止まったらおしまいだ!―世界最高の起業家の洞察力

マークザッカーバーグ
facebook
フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)




┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘

別窓 | [投資] 15歳からの株式投資 | コメント:1 |
<<15歳からの株式投資 (2) | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 2011/06/04 プレナス株主優待 優待+配当利回り7.90%>>
この記事のコメント
はじめまして。
こんばんは。投資に関してウェブサーフィンしていて、辿り着きました。
「15歳からの株式投資」、中学時代の私に是非とも読ませたい内容でした。
更新を大変楽しみにしております!
2014-04-15 Tue 23:19 | URL | 匿名希望 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。