小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
[今日の損益] 090821
2009-08-21 Fri 16:00
よくわからない相場でした。日経平均は1.4%の下落。私は10万弱のプラスで終わりました


アメリカの自動車支援政策が終わるとのことで、米自動車販売の減速懸念で日経平均が下落したらしいです。でもアメリカの支援策と日本の自動車の売り上げとどう関係するのか疑問です。


それから円高は輸出企業に不利ということで株価が下げるのはわかりますが、直近の円高円安に即座に反応する市場というのも理解できません。輸出企業の業績は目先数分の円安円高にはほとんど影響しないでしょう。にもかかわらず目先のドル円で株価が動くのはギャンブル相場です。


また、先物に左右された一日でもありました。前にも書きましたとおり先物は単なる指標の売買。目先で現物の売りを出したいときは先物を売ってきます。外国人が現物を買うために先物を売っているのでしょうか。

というのは、寄り付きの外国人売買動向は「+1,810万株」です。8月は外国人が買いに回ってます。おそらく個人は売りに回っていると思います。外国人と日本人の売買は驚くほど反対になります。外国人が売るときは個人や年金が買い支え、外国人が買いに走ると個人や年金が売りに回ります。最近は外国人が積極的に買いに回っていますので、出来るだけ外国人は安く買いたいはずです。とすると先物を売って株価を下げてくる可能性もあります。


短期で売買している人は外国人の売買についていくとよいです。外国人の売買にうまくついていくと利益を出すことができます。


ところで、最近は上海市場が大幅に下げることがあり上海市場の動向に日経平均が左右されています。日本市場は主体性がないです。もし短期売買をしている人がいたら上海市場も同時並行でみていきながら売買すると利益が出ます。



いろいろなことが複雑に絡み合ってるので先を読むことは難しいです。しかし、私の場合はバリュー株なので日経平均の下落にもあまり影響はありません。コンスタントに毎日利益を積み上げています。







別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一言 09/08/27 最近の傾向 今日は学習塾関連株が上昇? | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | [今日の損益] 090806>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。