小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2011/08/26 ツイッター抜粋
2011-08-26 Fri 23:59
26日のバーナンキFRB議長の講演は23時かららしく、金曜日の東京市場が終わったあとなので少し怖い。市場が一方的にバーナンキさん発言に期待してる状況なので緩和策に言及されないからと言ってNY大暴落しないことを願うのみ。
posted at 00:02:35

市場は「一方的に期待して振られてブチ切れるストーカー」みたいな動きをたまにするから怖いです。市場関係者は勝手な期待をしないで欲しいところ。 リーマンショックの時も市場の期待に反して議会で法案否決されて大暴落しましたから。怖い怖い。
posted at 00:04:39

ウォーレンバフェット「本当に私はこの散髪に30万ドルを費やしたいだろうか(「スノーボール」上)」 名言。複利の威力を知ってるバフェット爺さんならではの発想。携帯電話に月1万円使うと40年後の3億6000万(年利30%複利運用の場合)の逸失利益。それ考えると1万円も無駄に出来ず。
posted at 00:16:57

日本の首相は1年ごとに変わって誰が首相だか聞いてもわからないくらい世界からはほとんど注目されてないけど、今世界はバーナンキFRB議長の26日のジャクソンホールでの発言に注目してる。世界に与える影響力を見れば米国は今だ健在という感じがします。
posted at 00:20:50

(ロイター)米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイはバンク・オブ・アメリカに50億ドルを投資する。同行はバークシャー・ハザウェイに対し5万株の累積型の永久優先株を発行し6%の年間配当金を支払う。 バフェット爺さん金融株に力をいれてる。
posted at 01:49:40

(ブルームバーグ)米BOAにバフェット氏のバークシャーが50億ドル出資-資本強化(2) - Bloomberg.co.jp http://bit.ly/pp6pB1 天才的なタイミングでいつも出資するバフェット爺さん BOA株価推移→http://bit.ly/pXX3mu
posted at 02:12:43

カンブリア宮殿に幻冬舎の見城徹社長が出てた。この社長の経営手腕は前から凄いと思っていて財務体質も業績も良くて資産の大部分幻冬舎に投資してたのにMBOで全部持っていかれた。しかも信じられない価格で。既存株主大損→http://bit.ly/pgjAOz 見てて切ない。
posted at 02:26:51

カンブリア宮殿の次回も幻冬舎の見城徹社長がでる。今度はMBOの話が出る。ケイマン諸島の謎のファンドイザベルが大量に買い増したあの事件。どの様に描かれるのだろうか。おそらく見城徹社長が既存株主に大損させたことは言及されないだろう。MBO価格→http://bit.ly/pgjAOz
posted at 02:30:18

カンブリア宮殿にサイバーエージェントの藤田晋さんと幻冬舎の見城徹さんが出た。「憂鬱でなければ、仕事じゃない』を共著で出してる。でもこの題名ちょっとひどい。一番憂鬱になってるのは長年の既存株主ですから。 信じられないMBO・TOBの数々→http://bit.ly/mLHyyD
posted at 02:36:57

好景気の時に上場させて上場益を得て、バブル崩壊後大不況で株価低迷している時にMBOをすると、一種の空売りの様な状態となって苦労せずに経営者は何十億何百億という利益を手にできる。損するのは既存株主。 信じられないMBO・TOBの数々→http://bit.ly/mLHyyD
posted at 02:41:17

多分今度のカンブリア宮殿は面白い。おそらく幻冬舎見城徹社長は謎のファンドに買収されかける被害者の一面として描かれると思う。相手はケイマン諸島の謎の投資ファンドイザベルですから。実際は加害者で、長年幻冬舎を応援してきた既存株主は全員莫大な損失を被ったというのが事実なんですけど(笑)
posted at 02:52:15

節電節電って電力会社は呼びかけるけど、人々はかなり洗脳されてて夜まで必死に節電してる。真夏の夜でも扇風機も付けず電気節約し。高齢者の死者も出た。でも毎日東電の電力需要見るとわかるけど、夜の電力需要は電力供給量の50%台なんです。電力会社も広告料で儲かるテレビ局も嘘を流してる。
posted at 03:03:19

電力不足って「ピーク電力」をどうするかという問題(真夏の数日のうちの数時間)なのに、何時の間にか昼も夜も24時間節電しないといけないという様な嘘を流して、だから原子力発電は必要ですという結論に持って行こうとする推進派の罪って重いと思いますよ。そのために割高電気料金強制徴収される。
posted at 03:19:08

曇りで気温も大して上がってない様な日にも連日節電の電力会社の広告が流れる。マスコミは広告収入になるから嬉しい。でもCMは総括原価方式でコストに含まれ、結局電力会社を選べない私たちは強制的に割高電気料金として徴収される。おかしいと思います。
posted at 03:24:13

バーナンキFRB議長が26日大規模な金融緩和を行うと発言しなかったら、日本は逆に大幅緩和をすれば円安に持って行くチャンス。デフレに歯止めをかけなければ。
posted at 09:55:24

先日三菱UFJモルガンスタンレー証券の藤戸則弘さんがリーマンショック並に経済指標が悪いと総悲観のコメントばかりで第二のリーマンショック再来かのような話だった。市場関係者はかなり先行きネガティブ。一方ウォーレンバフェットのような賢明なる投資家は今年最大の買い越し。さて。
posted at 09:58:58

やっと出来るようになったようです。1年位前でしょうか、信用取引で差金決済を可能にする国の政策が考えられていました。より短期売買が増える時代に。RT @nikkeionline: 株信用取引、同じ担保で1日何度も売買可能に 松井証券 http://s.nikkei.com/nIWqwW
posted at 10:40:25

各証券会社が信用取引1日何回転でもできるようになれば、株式市場はより短期売買のための市場になり短期売買が増えて流動性が増す事は大口さんにとってはよい事かもしれません。そして過剰に売り込まれる市場になるとバフェットのような中長期の賢明なる投資家にとってもバーゲンで買えるチャンス増加
posted at 10:48:33

(ロイター)再生可能エネルギー特別措置法案が成立=参議院本会議 26日午前の参議院本会議で再生可能エネルギー特別措置法案が可決・成立した。再生可能エネルギー特別措置法案は、第2次補正予算案、特例公債法案と並んで菅直人首相が退陣の条件とした法案の1つ。
posted at 11:38:40

バーナンキFRB議長が26日大規模な金融緩和を行うと発言しなかったら、日本は逆に大幅緩和をすべきだと思います。円高にも利点とかなんとか国からの声が聞こえるけど、実際に輸出関連企業がダメージ受ければ税収も減るでしょう。国会議員の歳費をドル建てにすれば気分も一瞬でも変わるでしょうが。
posted at 11:48:29

国会議員は投資とか立場上自由に出来ないし、資産を持ってるからデフレのほうが通貨価値が上がって都合がいいのだとは思いますが、議員歳費をドル建てにすれば彼らの主張は一気に180度変わると思いますよ。この超円高なら一気に収入減りますから。
posted at 11:51:32

エルピーダメモリがストップ高。尋常ではない売り込まれで450円以下で買っていました。円高に加えてDRAM価格の下落でリーマンショック後の安値を意識された展開でした。しかし、サムスンを超える25nmに成功、世界最高技術を持っていて、8月には増資も完了。売られすぎと予想しました。
posted at 14:56:03

ソフトバンクで気になる事がありますが、「iPhone」「iPad」などの独占販売契約は孫正義社長とスティーブジョブズ氏との昔からの友情からきていますよね。今回ジョブズ氏がCEO辞任したということで、新CEOは独占契約を続けるのかなという疑問。(続)
posted at 15:07:08

(続)アップルからすればドコモやKDDIでも扱ってもらったほうが日本市場をもっと開拓できます。となるとソフトバンクが現在独占販売できてる最強の武器をライバルも使えるようになる。ソフトバンクにとって短期的なダメージにならないかない。最近の株価下落はそれを織り込んでいると思うのです
posted at 15:08:30

ウォーレンバフェットさん、オバマ大統領から直接アドバイスを求められたり、やはり世界一の投資家ですね。9月30日にはオバマ大統領のための選挙資金集めパーティーを開催するらしい。
posted at 15:12:08

米半導体メモリー最大手、マイクロン・テクノロジーのスティーブ・アップルトン最高経営責任者(CEO)が、DRAM業界が再編に進む可能性を指摘 生き残れるのはサムスンとエルピーダメモリかな。エルピーダが技術的には先行してるけど円高がネック。再編が進むとこの2社でより独占が進むかな?
posted at 15:22:22

今日のモーサテで、6月当たりに規定が変わってFRBは確定してない経済対策に言及出来ないって言ってた。なのでそもそもバーナンキさんはQE3には言及出来ないとかなんとか言っていた気がする。市場関係者ならその詳しい規定を知っているはずだからもし本当ならそもそもQE3を期待するのが誤り。
posted at 22:35:28

ホリコさんが知ってて他の市場関係者が知らないわけないと思いますし、実際のところどうなんでしょうか。FOMCの情報開示方針の変更で、未発表の金融政策方針への言及は禁止という件。それでそもそもバーナンキさんはQE3などには言及出来ないとかいう。→http://bit.ly/rj5NjE
posted at 22:40:53

(日経)バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長は26日、…追加の金融緩和策について「9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合で引き続き検討を続ける」と語った。…議長は具体策への言及を避けながら、来月にも景気の刺激を狙った追加の金融緩和に動く可能性を示唆した。
posted at 23:17:17

明確にQE3を否定したわけではないし、FOMCで引き続き会合を続けるらしいし、追加の金融緩和に動く可能性も示唆したわけだから悪材料って言うわけでもないと思うけれど、NYは一気に下落した。
posted at 23:19:12

バーナンキFRB議長「一連の追加的金融刺激手段を有する。FOMCは一連の追加的金融刺激手段の検討を続ける。必要な措置とれば、米成長への危機の影響を遮断。」と仰ったので、明確に何もやりませんよとは言わなかった。これはプラスだと思います。
posted at 23:26:20


┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┐
┃  ★お役に立てましたら1日1回クリックしてくださると幸いです      ┃
┃                                   ┃
┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━┘

別窓 | [投資] ツイッター | コメント:0 |
<<2011/08/29 ツイッター抜粋 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 2011/08/25 ツイッター抜粋>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。