小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
[失敗談] 9843 ニトリ 底で損切り大失敗
2009-09-16 Wed 00:30
9843 ニトリ 今日新高値をつけました。

ニトリを3月4日に信用で1000株ほど買いました。私は株式を買ったら大体はストップロスをいれます。特に信用の場合損失が膨らむのは避けたいのでストップロスをかなり厳格に入れます。

090915 9843 ニトリ


3月4日も、バリュー株の支店から見ると割安ではなかったのですが、08年12月12日の7630円から4000円台までずいぶん下がったので、業績は過去最高を記録しているし、これはチャンスかなと思い買いました。

その日と次の日は上昇しました。やった成功だ!と思っていたのですが、その後6日にわたって売り込まれました。

そして3月13日、自分が買ったより低いところにつけていたストップロスにかかり売れてしまいました。損失が出ました。

そして次の週の3月16日高く寄り付いて、失敗したと思いましたが、売った値段より高いところだったので悔しいですが、下がってくるまでまとうとただ眺めていました。

そこから短期間で6000円台へ。4月は調整で下がってきましたが、自分のストップロスよりは下がってくれないので気分的に買えず(笑)、そのまま見る見る上がっていき、9月15日には7000円を超えた年初来高値を更新しました。

今日の終値が7400円

仮に利益が出ていたら200万円ほどですが、なによりチャンスがあったのに、ロスカット値と買値にこだわって機会を逃したのが失敗でした。

当市に感情を入れてはいけないと学びました。ストップロスに引っかかっても過去は忘れましょう。自分の売値にこだわると機会損をします。現在目の前の価格が安いと思ったら、過去に売った価格なんて忘れて買いましょう。またストップロスを入れればよいだけです。
別窓 | [投資] 投資大失敗談(><) | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<一言 09/09/16 「もうはまだなり まだはもうなり」 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 一言 09/09/15 パート2 ガイアの夜明け  「マネー動乱 第4幕 ~リーマン破たんから1年 金融暴走の果て~ 」>>
この記事のコメント
バリューを現物買してロスが出た場合、何パーセント下がった時に売ってますか?
2009-09-16 Wed 08:53 | URL | 兄 #nzdn0PDk[ 内容変更] | top↑
Re: タイトルなし
> バリューを現物買してロスが出た場合、何パーセント下がった時に売ってますか?

場合によりますが、超割安銘柄だと売らないこともあります。一時的な下げというのはどの銘柄にもあります。バフェットも、(コカコーラ株でしたか・・忘れました)買った銘柄が1年以上にかけて下落したことがあったらしいですが損切りしないで持ち続けたらしいです。その後、その銘柄がバフェットに莫大な利益をもたらしました。

私は、短期で買う場合(ほとんどないですが)は2~4%くらいで損切りします。しかし、ほとんど短期で見ないので、相当売り込まれた銘柄を買いますのでそんなにストップロスは気にしません。心配なら5%~10%下にストップロスを入れておくとよいかと思います。

2009-09-16 Wed 10:35 | URL | イチゴメロン #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。