小額からバリュー(割安)×グロース(成長)株式投資で中期・長期複利運用を行い1兆円を目指し全額寄付で慈善基金設立目指します
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
一言 09/09/25 大口の株価操作について亀井静香金融・郵政担当大臣何とかしてください
2009-09-25 Fri 12:00
アイフル株で個人投資家の破産者が続出。ネット上で知っていた人も財産を全部失いました。亀井静香金融大臣には何とかしてもらいたい。強欲機関投資家の意のままに操作できる市場を何とかしてもらいたいです。

前の日記でこう書きました

プロミスとアイフルはいずれも証券会社の意図的なレーティング下げによって大幅に下落しています。株を大量に持ってる大口投資家はヘッジ(というか空売り)をかけてから現物売りにかかるのでいくら底で売ってもまったく損しないでしょう。そして個人が投売りしたときに底で拾うのでしょう。底で拾ったらこんどは証券会社のレーティング引き上げで個人の会を誘い、大口投資家は売り抜けます。損するのは個人投資家だけ。ひどい。これが市場操作(株価操作)でなくてなんなのでしょう。



そんなことが本当にあるのかと思われるかたもいらっしゃると思います。でも本当にこんなことが行われています。アイフル株もやられました。アイフル株を通して大口機関投資家の典型低なやり方を紹介いたします。


ゴールドマンは6月22日にアイフルの目標株価を270円→580円に引き上げました
(http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0630&f=business_0630_013.shtml)。 

そして自分でレーティング引き上げておきながら空売りを開始しました


東証 空売りの残高に関する情報
http://www.tse.or.jp/market/juran/karauri/index.html

計算日 商号 株式コード 市場 銘柄名 業種 割合 残高数量
090813 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 0.5800 1,392,750
090814 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.0000 2,391,300
090817 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.2200 2,918,300
090818 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.2900 3,102,650
090819 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.3800 3,300,050
090820 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.4600 3,508,550
090821 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.4600 3,497,900
090824 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.4600 3,496,100
090825 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.4700 3,513,850
090826 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.4600 3,505,950
090827 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.5100 3,611,850
090828 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.6000 3,820,750
090901 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.8000 4,319,400
090902 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.8100 4,326,500
090903 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.8100 4,333,650
090904 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.9200 4,605,850
090907 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.9300 4,607,450
090909 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.9300 4,606,800
090910 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.9200 4,603,700
090911 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 1.9300 4,615,550
090914 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 2.0500 4,908,300
090915 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 2.0500 4,896,600
090916 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 85150 東証1部,大証1部 アイフル(株) その他金融業 2.0500 4,902,150








そして、9月16日、日興シティはアイフルのレーティングを引き下げました(200円→105円)。そして、アイフルは暴落しました。証券会社はどんな企業が危ないかという情報をつかんでいます。そして意のままに株価を操作できます。

事業再生ADRでさらに売り込まれました。個人投資家は莫大な損害を受けました。実際に全財産を失った人もいます。そして24日、大体の大口機関投資家は空売りの買戻しと底値での拾いが完了しました。


24日に、野村證券、豊証券、クレディスイス、FrontPoint Partners LLC、Morgan Stanley & Co. International plc、Horizon Asset International、バークレイズ、証券ジャパン、MarshallWace、Deutsche Bank London、アーク証券、Hachimanはしっかりと大底で全部買い戻したようです。
http://karauri.xbrl-labo.net/tokusyuu/85150.html


そして話は終わらず、今度は日興シティがレーティング引「売り・高リスク」から「中立・高リスク」にき上げをしました。
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/chumoku.aspx?id=AS3L2502H%2025092009

わずか1週間でレーティングを大きく変えました。前場だけでもアイフルは20%以上上昇しています。これは明らかな株価操作でしょう。亀井静香金融大臣何とかしてください!


個人は破産状態まで追い込まれた人もいるにもかかわらず、アイフルの空売りでMorgan Stanley は約3億、Deutsche Bank Londonは28億ほどの利益を上げているようです。
http://karauri.xbrl-labo.net/tokusyuu/85150.html

私はバリュー株投資なのでアイフル株は買っていませんが、このような市場操作が当たり前のように放置されていては個人投資家はいつまでも財産を奪われ続けます。亀井静香金融大臣、ぜひ何らかの対策を!


(注)投資の判断はご自身の責任でお願いします
別窓 | [投資] 今日の一言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一言 G20声明は「トービン税」に言及せず&注目銘柄 | 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 | 一言 09/09/25 波乱万丈の相場はじまる?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 賢明なる(バリュー×グロース)株式中長期複利資産運用 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。